Official Blog 〜タカ・Too-Good!〜

Wham!を語ろう。

※こちらは『stand.fm』という音声配信サービスにて配信した内容をこちらにまとめて投稿しております。
なるべく短めに、簡潔に。詳しく知りたい方は、音声聴いてください(下にリンクの音声貼ります)

◆11月14日(土)

音楽人・須藤タカツグを形成した先人たちの音楽。
その影響を多く受けた、特に影響を受けたアーティストを紹介しました。
この回から洋楽編。第1弾は英国のポッップデュオ・Wham!。

◆ポップで軽快な曲調、また2人ともイケメンだったこともあり、話題に。一躍アイドル的人気に。

◆個人的に影響を受けたのは、その楽曲の質の高さ。
→ダンサブルな曲、迫ってくるような熱量を持った曲、など多彩。

◆有名な曲
→Last Christmas(定番曲)。
→恋人と過ごすリア充のクリスマスを歌った曲かな…と思いきや。
→実はクリスマスの時期にフラれた男の、それでも忘れられない・惨めな姿を歌った悲哀の曲。。。

◆感動した話
→1992年4月にQueenのボーカル・フレディマーキュリーの追悼コンサートにボーカルのジョージマイケルが出演。
→[Somebody to Love]をその中で歌う。
→パフォーマンスに感嘆。。。至極のパフォーマンスと思う。

関連記事一覧

PAGE TOP